前へ
次へ

黒豆のアントシアニンの肌老化予防と美容効果

お正月のおせち料理に艶やかな光沢を見せる黒豆の煮物は、たっぷりの砂糖を加えて甘く煮てあります。
ふっくらとした黒豆は美味しいですが、糖分の多さにカロリーの高さは悩みの種です。
食べると罪悪感を感じてしまうのは、砂糖が多いためですが、黒豆自体は美容にも良いマメであり、ダイエットにもハッピーな効果をもたらします。
黒豆は甘く煮て食べるばかりではなく、黒豆茶にして口にすることもできますから、ダイエットに利用をするなら黒豆茶です。
茹でて砂糖を加えずにそのまま食べても、意外と美味しくいただくことができます。
甘くない黒豆でもOKであれば、柔らかく煮た黒豆をそのままダイエット中に食べても構いません。
活性酸素ができるのを抑制する、抗酸化作用があるのも黒豆であり、アントシアニンを豊富に含んでいます。
しわやシミなど肌老化を抑える期待が持てるのですから、美容のためにも黒豆を取り入れない手はありません。
黒豆は食べることで、体を内側から温めてくれるので、血行も良くなって代謝もよくなりダイエットにも味方です。

Page Top