前へ
次へ

ダイエットと美容を叶える穀類に玄米や発芽玄米

適度の食事制限は減量時につきものですが、穀類を食べると太るという印象を持つ人も少なくはありません。
多くの人の頭の構図はこうであり、穀類といえば日本人が主食にしている白米で、イコールで結び付くのは糖質です。
白米こそが穀類という印象があるので、ダイエット中には食べないということになります。
美容を意識してダイエットを順調に進めたいなら、ごはんは完全に除去するべきではありません。
白米だけが穀類ではなく、ダイエットと美容を叶えるためにも、穀類の種類を選び適量を食べるようにします。
確かにダイエット期間に白米を、お腹いっぱい食べるのは避けるべきことです。
精製されているのが白米ですから、食べると血糖値を急上昇させてしまいます。
太りやすくなる原因ですし、何よりも白米は、健康に必要なミネラルやビタミンも、全てそぎ落とされている状態です。
ダイエットをする時には、玄米をはじめ発芽玄米などを選ぶようにして、適量をよく噛んで食べるようにします。

Page Top